会員紹介

会員インタビュー

“ くず社長はくずもちに命を懸ける。 ”

株式会社 山信食産
代表取締役 小山 信太郎

今の事業に携わることになったきっかけは?

以前は高校教師をしており、生徒に「家族は大事に」「続けることが大切」と指導していましたが、私自身が実践できていないという矛盾に悩んでいました。

そんな時、父が廃業するという話を聞き、生徒に自らの背中で示すべく、教師を辞める決意をし、家業に入りました。


事業に携わる中で一番ご苦労された事は?

江戸前くずもちは、「葛粉」を使用する関西とは異なり、「小麦澱粉」を一年半「発酵」させたもの、「和菓子唯一の発酵食品」なのです。

発酵の度合いで餅にならないことがあります。

目に見えない世界と日々対話することが苦労であり、また、それが楽しみでもあります。


事業においての今後の目標をお聞かせ下さい。

卸業が専門の弊社。

直営店がございませんがお客様の笑顔が、どうしても直接見たくて火曜午後限定工場直売を半年前に始めました。

今では地元の方々はじめ、日本中からお客様が買いに来て頂けるまで成長。

ここに商機を見出し、現在色んなことを画策中です。


COMPANY DATA

株式会社 山信食産

〒132-0033
東京都江戸川区東小松川4-20-12

TEL. TEL. 03-3656-4460 FAX.03-3656-4831

WEB. http://www.yamashin-shokusan.co.jp

FB. http://www.facebook.com/kuzumochi.no1

Blog. http://ameblo.jp/yamashin1201/


[ 業務内容 ]

くずもち製造卸業。東京中の神社仏閣にあるお店、日本商店会の「さわや(大澤さん)」はじめ多くの和菓子屋さんに卸し、スーパー、デパートにて販売して頂いております。

本ページへの掲載は無料です。
会報誌との掲載と併せ、ご希望の方は、事務局までお問い合わせ下さい。